スタッフ紹介|世田谷区 整形外科「こつこつみんなのスポーツリハビリ」|土曜診療

TEL:03-5429-7880

スタッフ紹介

  • 院長あいさつ

    院長 塚本 理一郎

    はじめまして。こつこつみんなのスポーツリハビリ つかもと整形外科醫院院長の塚本理一郎と申します。

    こつこつみんなのスポーツリハビリでは、発達発育学をベースにリハビリ治療を行っており、皆様の望む動作の改善などをご提案しております。

    専門のトレーナーがついてリハビリスケジュールを立て、ケガからの回復を目指すことはもちろん、お子様からご年配の方、プロスポーツ選手の皆様でご利用いただけるリハビリ施設となっております。

    最新の機器はもちろんですが、森をイメージした院内、目に優しい照明などにも気を使っています。また、ジムとしてもご利用いただけますので、お気軽にお越しください。

    自分の信念は正確で迅速な診断を行うことにより、適切な治療、そして予防をしていくこと、また同時に心からリラックスできる空間を提供し病を癒していくことです。自分が暮らしていた湘南地方はゆっくりとした時間の流れるSlow life(スローライフ) がおくれるところでした。都会の中にも湘南地方のように、心からリラックスできる空間を院内、照明、設備で提供できれば、病も自然と癒えてくることが期待できると考えています。

    近隣、遠方を問わず、皆様のケガや痛み等に関するお悩みを専門的に診療するスポーツリハビリ施設として、またいつでも皆様に気軽に相談して頂ける、何でも診察する町の診療所を目指し全力を尽くします。

    自分が育った昭和の医療は医師と患者さんが信頼し合い、生涯のパートナーのような関係でした。それを、診療所で診察している祖父母、両親のぶれない信念を感じてきました。そんな医療を生まれ故郷でもある世田谷の地で実践していく所存ですのでよろしくお願いします。

    院長 塚本 理一郎

    経歴

    平成10年 3月東京医科大学卒業
    平成21年 9月東京医科大学 医学博士号取得
    平成10年 4月土木建築組合厚生中央病院整形外科入局
    <東京都・目黒区>厚生中央病院、新東京病院に勤務
    平成14年6月白金整形外科病院勤務 整形外科<千葉県・市原市>
    平成15年8月Loma Linda University Orthopaedic Research CenterCalifornia USA整形外科研究員として留学
    平成19年11月湘南鎌倉人工関節センター勤務 整形外科<神奈川県・鎌倉市>
    平成21年6月日本整形外科学会
    JOA-AOA Travelling fellowとして選出される
    平成21年6月日本整形外科学会
    JOA-AOA Travelling fellowとして選出される
    アメリカ東海岸11箇所の病院にて研修、講演
    平成21年9月東京医科大学 整形外科学 医学博士課程 終了
    平成22年9月アメリカ整形外科学会
    The Knee Society 2010 John N. Travelling fellow
    (毎年世界から4人選出される。日本人で3人目)
    John N. Insall Travelling fellow
    アジア環太平洋地区代表として選出される
    全米12箇所にて研修、講演
    平成22年11月日仏整形外科学会にて選出される
    Cochin Hospital(パリ第六大学)ほかヨーロッパ8箇所の病院に留学
    平成22年4月湘南鎌倉人工関節センター勤務 整形外科 医長
    平成24年11月つかもと整形外科醫院 開院
    平成28年7月こつこつみんなのスポーツリハビリ オープン

    所属学会・資格

    日本

    学会
    • 日本整形外科学会 会員
    • 日本人工関節学会 会員
    • 日本膝関節学会 会員
    • 日本股関節学会 会員
    • 日本最小侵襲整形外科学会 (MIOS) 会員
    • 関東整形災害外科学会 会員
    • 日本リハビリテーション医学会 会員
    • 東日本整形災害外科学会 会員
    • 日仏整形外科学会 会員
    • リウマチ関節外科学会
    資格
    • 日本整形外科学会 専門医
    • 運動器リハビリテーション専門医
    • 日本整形外科学会 認定スポーツ医
    • 身体障害者手帳指定医(肢体不自由)

    米国

    • American Academy of Orthopaedic Surgeons (AAOS): Associate Member
    • American Association of Hip and Knee Surgeons (AAHKS): Associate Member
    • AAHKSメンバー
    • Orthopaedic Research Society (ORS): Active Member
    • International Society of Arthroscopy Knee Surgery and Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS): Associate Member
    • Society of Biomaterials: Active Member

    学会役員など

    • Orthopedic Festa 代表世話人
    • 関節疾患セミナー 世話人
    • 世田谷Joint and Rheumatology  代表世話人
    • 城南運動器エコーセミナー研究会 世話人
    • Orthopaedic Research Society 査読委員(2014・2015・2016 年度)
    • J-link オルトセミナー 世話人
  • 医師紹介

    火曜日(14時半~18時)・木曜日(18時~19時)に、聖路加国際病院 整形外科医長が診察します。

    医師:田﨑 篤先生

    • 聖路加国際病院 医長(整形外科)
    • 医学博士、ラグビー日本代表チームドクター

    ドクターインタビュー

    小学校の時にバスケットボールクラブに所属し、中学・高校6年間は野球をやってきました。また、柔道においては黒帯の有段者となり、大学ではラグビーをしておりました。自分自身がスポーツ経験があり、けがで今までに2回の手術を経験していることから、スポーツ選手の気持ちを理解し、リハビリを行う際にも、まず選手や相手の気持ちを理解した上で治療方針の説明をしております。

    2010年から7人制ラグビー日本代表のチームドクターもつとめております。ラグビーは、ぶつかるスポーツです。スポーツ選手は強くなければならないと思います。チームドクターと言う立場から、戦略として選手の起用やチーム強化に貢献しています。選手の動きなどをトレーナーと相談しながらチーム一丸となって強くなることを目指してメディカルサポートを実践しています。今回のリオオリンピックにも帯同いたしました。初戦から強豪のニュージーランドに勝利し、大金星を挙げるなど、メダルにも手が届くところまでチーム一丸となって進みました。メダル獲得こそなりませんでしたが、4位入賞と言う大きな結果を出す事が出来たと思います。

    私は以前から、住宅地で地域密着の診療に携わりたい気持ちが強くあり、今後を担う成長期の子供たちにしっかりした体の使い方を教え、日本代表チームドクターとしてのエッセンスをまじえて伝えていきたいと考えておりました。塚本院長とはアメリカ留学中に出会い、親交を深めていく中で、今回お誘いいただき私の理想とする医療にも通じるところがあった為、お受けしてこちらで非常勤医師として診療させていただく事になりました。

    こつこつみんなのスポーツリハビリでは、今までの私の経験を生かして患者様への治療にあたっております。トレーナーもそれぞれに資格を持ち、スポーツリハビリについてのきちんとした知識がありますので、患者様お一人お一人に合わせたリハビリメニューを作成しております。ケガと言うものは大きく分けると、3つに分けられます。

    • 1.動作によるケガ
    • 2.構造によるケガ
    • 2.疲労によるケガ

    の3つです。細かく分ければまだまだありますが、まずはこの3つに大別することから治療は始まります。スポーツ傷害は初期治療が重要です。皆様のけがの具合を正確に判断し、そのケガに対してどのような治療が必要で、どのようなリハビリが効果的か。その判断を間違えると、余計な時間が掛かったり、しっかりと直らず再発することもあります。

    例えば、投球肩障害と言うものがあります。これは、野球やテニス、水泳など肩を大きく振りかぶるスポーツに良くある障害です。練習中に転んでのケガや選手同士がぶつかってするケガとは違い、自分自身で引き起こすケガです。不適切な運動の過負荷や間違ったフォームでの練習など、オーバーワークが原因となる事が多くあります。痛みのある所に電気などをあてれば、一時的に痛みは取れますが、どうして投球肩障害になってしまったのかの根本的な部分を解決しない限り必ず再発します。投球肩障害は、ボールを腕や肩で投げるのではなく、体の幹と肩甲骨で投げるという事をまず覚えていただきたいと思います。

    当院では、基本に立ち返り体の使い方から指導いたします。痛みのある所はしっかりと休ませますが、それ以外の部分での体の使い方を覚え、鍛える事で当院に来る前よりも強くなってお帰り頂けます。最短距離、最短時間での治療ができる様にご提案いたします。

    スポーツにはけがが付き物です。ですが、当院ではリハビリ中にも自分が強くなっていっている実感を感じていただけると思います。トレーナーとご来院になる皆様とが一丸となってケガからの回復を目指していきたいと考えております。

    田﨑 篤

    略歴

    • 聖路加国際病院研修医
    • 聖路加国際病院整形外科 医員
    • 関東労災病院スポーツ整形外科 研修
    • 船橋整形外科 肩関節診 研修
    • Campbell Clinic Sports Medicine
    • Johns Hopkins Univ. Shoulder and Sports Medicine
    • 聖路加国際病院整形外科医員
    • 聖路加国際病院整形外科肩関節スポーツ整形専門外来担当
    • 聖路加国際病院 医幹
    • 東京医科歯科大学大学院(臨床解剖学)
    • 聖路加国際病院 副医長
    • 聖路加国際病院 医長(整形外科)
    • 副センター長(リハビリテーション科)

    所属学会・資格

    • 医学博士
    • 日本整形外科専門医
    • 日本体育協会スポーツ医
    • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
    • 日本代表ラグビー(7人制 男女)チームドクター
    • 立教大学ラグビー部チームドクター
    • 立教池袋高校野球部チームドクター
    • 東京学芸大学アメフト部チームドクター
    • 清水建設ラグビー部 チームドクター
    • 学習院大学ラグビー部 チームドクター
    • 専修大学ラグビー部 チームドクター
    • その他大学体育会バスケットボール部、サッカー部など
  • トレーナー 渡辺寛章

    ごあいさつ

    一般の方からスポーツ選手まで、皆様のお身体のリハビリ・コンディショニング・トレーニングのより良いご案内をさせていただけるよう努めてまいります。いつでもご相談ください。

    資格

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー
    • 柔道整復師

    トレーナー 山田 純

    ごあいさつ

    一人でも多くの方の生活がプラスになるようにお手伝いさせていただきます。

    資格

    • 柔道整復師
    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー

    トレーナー 小原和静

    ごあいさつ

    毎日が楽しく過ごせるように目標を立て頑張りましょう

    資格

    • 健康運動実践指導者

    トレーナー 杉山幹

    ごあいさつ

    症状の原因を突き止め、正しい運動療法でアプローチして行きましょう!

    資格

    • 修士(アスレティックトレーニング)
    • 全米公認アスレティックトレーナー(ATC)
    • NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
    • DNS 認定プラクティショナー&DNSET
    • ドライニードルセラピスト
    • SFMA(ファンクショナルムーブメントシステム)認定トレーナー
    • キネシオテーピング協会プラクティショナー他

    トレーナー 根城祐介

    ごあいさつ

    得意な分野は運動療法・エクササイズです。一緒に体の調子を整えて行きましょう!

    資格

    • 米国BOC公認アスレティックトレーナー(ATC)
    • 全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
    • NASM公認コレクティブエクササイズスペシャリスト(NASM-CES)
    • グラストンテクニック施術士

    トレーナー 小森雅登

    ごあいさつ

    リハビリ・治療・トレーナー経験を活かし皆様のお身体のベストコンディションのために一緒に努めさせていただきます。

    資格

    • 鍼灸師
    • NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)

    トレーナー 川上真緋呂

    ごあいさつ

    悩みを解決できるように一緒にがんばりましょう

    資格

    • 鍼灸師
    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー

    トレーナー 富田裕久

    ごあいさつ

    正しいリハビリを心がけて頑張ります!

    資格

    • 柔道整復師

    トレーナー 加藤諒

    ごあいさつ

    日々を痛みなく楽しく過ごせるように一緒に頑張りましょう!

    資格

    • 柔道整復師